ジーター

ペニスを大きくしつつ、理想の体型を手に入れる。
そんな夢のようなペニス増大法があるって知ったらどうする?
今回紹介する脂肪吸引型の長茎手術は現状で一番その理想に近いペニス増大法なんだぞ。
ぽっこりおなかをスッキリさせつつ、ペニスを大きくできるなら、他のペニス増大法より魅力的に見えるよな。
そんな脂肪吸引長茎手術の特徴をまとめてみたぞ。

ダイエット×ペニス増大という新発想!

一部のメンズクリニックがとんでもないペニス増大手術を実施しているんだよ。
それは脂肪を吸引してペニスを大きくするっていう手術。
クリニックごとで名前は変わってくるけど、脂肪吸引型の長茎手術って感じの名前のところが多いな。

この脂肪吸引型の長茎手術の最大のメリットはペニスを大きくしつつ、お腹をスッキリさせることができるってことだ。
中年太りが気になる人からしてみたら、この上ないペニス増大法だと思うわ。

でも、何も知らないと、こう疑問に思うよな。
本当に脂肪吸引するだけでペニスを大きくできるの?
ってね。

脂肪吸引型の長茎手術の理屈が知りたい!

なんで脂肪を吸引することでペニスを大きくできるのか。
これにはちゃんと人体の構造に基づいた理由があるんですよ。

お腹が前にでっぷり出ている状態って、実はペニス本来の長さを引き出せていない状態でもあるんだよな。
なぜなら、腹肉がペニスの露出を妨げているから。

「いやいや、別にペニスが腹肉の陰に隠れるくらい太ってるわけじゃないからw」
って思う人もいるだろうな。
けど、それは皮下脂肪のことを無視していないか?
当然、皮下脂肪は目に見えないし、体の中にあるものだから、どれくらいの量があるか正確に分かる人なんて誰もいない。

脂肪吸引型の長茎手術はこの皮下脂肪を吸引することで、体の中に隠れていた本来のペニスを引き出す手術なんだよ!

脂肪吸引型の長茎手術のメリットとデメリット

靭帯を切るワケでもないし、ペニスに薬剤を注入するワケでもない。
そんな今までクリニックが行ってきた増大手術を否定するかのような新しい増大法。
もちろん、良いこともあれば、悪いことだってあるんだよ。
良いこと尽くめならもっと有名になってるし、もっと実施しているクリニックが多いはずだもんな(この方法でペニスを大きくできるクリニックは少ない)

そこで、この脂肪吸引型のペニス増大法のメリットとデメリットを客観的に書いてみたぞ。

メリット

食事制限や運動を一切する必要がないし、ペニスに手を加えることがない。
これが最大のメリットだな。

クリニックでのペニス増大ってのは基本的に自分では何もしなくていいかわりに、体に何らかの負担を強いる増大法だ。
けど、脂肪吸引型のペニス増大は何もしなくていいし、体にそれほど負担がかかるワケじゃない。
というか下腹部がスッキリするから、負担という名のご褒美ですらある。

つまり、楽してペニス増大できて、おまけにスタイルアップもできるペニス増大法ってことなんだよ!

デメリット

めちゃくちゃ良さそうな増大手術方法に思えるけど、そうは問屋が卸さないってね。

お腹の脂肪を吸引してペニスを大きくする方法。
つまり、お腹に吸引できるくらいのお肉があることが大前提なんだよ。
痩せてる男性には効果がないってことだな。
座ったときにペニスが体の中に軽く引っ込んでしまうような人じゃないと選ぶ意味がないし、増大効果を実感できない。

それに、メチャクチャお金がかかる。
ペニス増大手術は健康保険が適用されないし、脂肪吸引は美容手術の中でもかなり高い部類だからな。

さらに付け加えるならダウンタイムもそれなりに長い。
ダウンタイムっていうのは術後の痛みや腫れがなくなって、普通に使えるようになるまでの期間のことだな。
ペニスの手術でいうならセックスができるようになるまでに必要な期間ってこと。
実は脂肪吸引手術は、靭帯を切る増大手術や注入が必要な増大術よりもこのダウンタイムが長いんだよ。

つまり、金はいるし、すぐに使えないし、そもそもデブ専用だしと極めて人を選ぶペニス増大法なんだよなあ。

脂肪吸引型の長茎手術は最終手段?

人がどの手術でペニスを大きくするかを選ぶのは当たり前の話。
でも、受ける人が限られている増大手術だなんて、まるで手術の方が人を選んでいるみたいで笑えないよな。

だから、俺は脂肪吸引型の増大手術は最初から選択肢にいれないほうが良いと思うんだ。
なにせそういう方法があるのを知っていても、自分じゃ受けることができないなら意味がないからな。
なかったものとして扱うは言い過ぎだとしても、せめて最終手段として扱うべき。

やっぱり昔からある「靭帯を切って大きくするペニス増大術」か最近流行りの「注射を使って大きくするペニス増大術」のどちらかを候補として挙げるべきだな。
誰でも受けることができるし、取り扱っているクリニックも多いっていうのはかなり大きな魅力だと思うぞ。