ジーター

楽にできて、それでいて増大効果も大きい。
今回紹介するクランピングはそんなチントレだともっぱらの噂だ。
ジェルキングやミルキングほど知名度は高くないけど、俺は「これから絶対に流行る!」と断言できるね。
なにせ家にあるものを使ってペニスを効率よく大きくできるんだからな!
このラクチンさは他のチントレにはないぜ。

2ch曰く最強のチントレ方法!それがクランピング

チントレ方法っていくつかあるよな。
体を鍛える方法に唯一無二の正解なんてないことを考えれば、ペニスを鍛える方法も色々あるのは当然の話だ。
だからこそ、目的を持ったチントレ法選びが重要なんだよ。
たとえば、「短期間で結果が出やすいチントレ」とか「高負荷なチントレ」とかね。

そして、今回紹介するクランピングは「増大期待度が高いチントレ」「楽にできるチントレ」を探している人にオススメできるぞ!

聞いたことがないかもしれないが、クランピングは海外の増大マニアの中じゃ常識だし、2chでも熱狂的な信者がいるほどのチントレ法だ。
そんなチントレ法、知らないと損だぜ?

クランピングってどんなチントレなの?

まずクランピングがどんなものかを紹介しよう。

クランプ(clamp)が語源って言えば伝わる人には伝わるだろう。
clampは「留め金」とか「(留め金で)固定する」って意味の英語だ。
つまり、ペニスを締めて固定することで大きくするのがクランピングってことだな。

ペニスを大きくするのに締めるってどうすればいいのか。
答えはカンタン。
ただ、ペニスを握るだけでいいんだよ。
握って血流をコントロールして大きくするのがクランピングの狙いってワケ。

クランピングの方法はこうだ。

  1. ペニスを勃起させる(なるだけフル勃起が好ましい)
  2. 勃起ペニスの根元をギュッと握り、ペニスの血流を止める
  3. 亀頭が血液でパンパンになったら、一瞬手を放して肛門に力を入れ、また握る
  4. →PC筋を刺激するため

  5. 握った状態を5分間くらいキープする
  6. これを3~5セット繰り返す

これがクランピングのベーシックな方法だな。
ペニスをしごいたり、伸ばしたりせずに、ただ握り続けるだけってチントレ方法はクランピングしかないぞ。

クランピングを手で行うのはもう古い!?

手で握り続けるだけでペニスを大きくできるクランピング。
聞く限りだといいことしかないように思えるけど、実は結構大きなデメリットがあるんだよな。
それは、握り続けていると手が疲れるってこと。
これ、結構バカにできないことなんだぜ?
なにせ亀頭が若干うっ血するくらい握り続けないと意味がないんだから。

そんな若干面倒くさいクランピングを助けてくれるいくつかのアイテムを紹介するぞ。

ケーブルクランプ

クランピングのパートナーとして海外でも2chでも取り扱われているのがこれ。
電気コードやケーブル類をキレイにまとめるための結束コードだな。
ホームセンターで1個200~300円くらいで売ってるし、アマゾンとかだとまとめ売りされているから入手しやすさがウリ。

ケーブルクランプを使ったクランピングは実にカンタン。
なにせペニスの根元を手じゃなくてケーブルで締めるだけなんだから。

もちろん、ペニスを傷つける恐れがあるから、ハンカチや布を間にしいて負担を和らげることが成功と長続きのコツだぞ。

エネマグラクランプ

ケーブルクランプが一般用のコードなら、エネマグラクランプはクランピング専用に作られたコード。
この2つの違いは体への負担の大きさだな。
エネマグラクランプは柔らかい素材で作られているから、ペニスへの負担がすごく小さいんだよ。

ただ、同じような効果しか期待できないのに、ケーブルクランプと比べると何倍も高いのがエネマグラクランプのネックだなあ。

ヘアゴム

実はヘアゴムでも代用できる。
というか、極論だと輪ゴムでも代用できるんだよ。
なにせ求められているのは、「ペニスの根元を締めること」だからな。
それができるならヘアゴム・輪ゴムでもオールオッケーってワケ。

ただ、当然、ペニスを傷つける可能性が一番大きい手段でもある。
締める力が強すぎるし、調整も難しいからな。
だから、よっぽどの理由がない限り、絶対に選ばないほうがいい選択肢だ。

クランピングのは増大サプリと相性抜群!

クランピングは手でやってもよし、道具を使ってもよしなチントレ法。
俺としては最初は手でやって、わずらわしさを感じるようなら、何らかの道具(ケーブルクランプがベスト)を使うのがいいと思うわ。

最後にワンポイントアドバイス!
クランピングでペニスを大きくしようと思うなら、一緒に増大サプリを飲むことを強くオススメするぜ!

クランピングと増大サプリって相性抜群なんだよ。
増大サプリはペニスの血流をスムーズにするもので、クランピングは亀頭に血流をたくさん集めてせき止めること。
つまり、サプリを飲んでいる人ほど、クランピングの増大効率が上がるんだよな。
特に血流へのはたらきかけが強いのは、シトルリンの配合量が多い増大サプリだから要チェックだ!

クランピングはジェルキングやミルキングよりも手が出しやすいし、アレンジもしやすい。
だからこそ、罠もある。
そういう俺たちを試してるようなチントレがクランピングだぞ。